早くも名店の呼び声高い、中国名菜 孫
 
25歳にして中国料理最高位「特級厨師」の資格を取得。青山の虎萬元の料理長を経て、2000年中國名菜「龍坊」の総料理長を務める。今では六本木、立川にある「孫」のオーナーシェフ。阿佐ケ谷は2010年3月15日にオープンするも、早くも阿佐ケ谷の美食家達の舌を唸らせている。宮廷料理をベースにした創作中華であり、上品な味わいは滋味深い。NHKにもたびたび出演する人気シェフでもある。
中国名菜 孫
杉並区阿佐ヶ谷南3-31-14モリタビル1F
TEL:03-5347-2568
営業時間:11:30〜15:00 (L.O.14:30)17:30〜23:00
 
昔、トムスのあった場所です。
 
入ると、まずこんな場所がウェイティングスペースに
 
金運アップしそうな小物が置かれています
 
店名です。成順とは孫さんの名前。
 
さすが人気店、混雑していました
 
まずは前菜2品のうち、芝えびとカボチャ
 
宮廷豆腐です
 
海老春巻です。豆板醤でいただきます。塩でもいいかも。
 
水餃子です。3種類の餃子が出る水餃子ランチもあります。
 
焦げ目が中国風の大根もち
 
翡翠シューマイに絶品と評判の小龍包。ただ,個人的には鼎泰豊の方が好きかも(二人分)
 
翡翠シューマイは肉汁も美味しかった
 
〆は鶏の麺です
 
最後はココナッツのババロアというか、杏仁豆腐みたいなもの
 
本日は点心コース2100円でした。満足、満足。
 
アサガヤガヤへ戻る